porepoleのなんやかんや
このブログは管理者その他が、何やかやと好き勝手に使うためのものです。 取り敢えず当面はアイドレス。


プロフィール

porepole

Author:porepole
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


T15蒼龍個人騎士団
■編集履歴
【形式任意】

+++++

++T15編成書式++
00:ソード1

■A.共通根拠URL
#詳細+++++
複数国を記入する場合
-【藩国1】:【該当URL】
-【藩国2】:【該当URL】
+++++

(A-1) 着用アイドレス表URL:ACEなのでなし
(A-2) 文殊個人修正一覧URL:ACEなのでなし
(A-3) 藩国イグドラシルURL:
-越前藩国:http://www27.atwiki.jp/echizen/pages/297.html
-宰相府藩国:http://www.usamimi.info/~idress/pukiwiki/index.php?%BA%CB%C1%EA%C9%DC%C8%CD%B9%F1%A5%A4%A5%B0%A5%C9%A5%E9%A5%B7%A5%EB
(A-4) 文殊組織保有兵器URL:個人保有なのでなし
#http://farem.s101.xrea.com/idresswiki/index.php?00596-01%A1%A7%A5%DD%A5%EC%A5%DD%A5%EC%A1%A6%A5%AD%A5%D6%A5%EB%A5%A5
(A-5) 藩国保有アイテムURL:http://maki.wanwan-empire.net/nations/items_by_nation/0

+++++

(A-6) 聯合フェイズURL:http://blog.tendice.jp/200911/article_9.html
-帝國全部,FEG,鍋の国,キノウツン藩国
#http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/tenryo/2419により、記事自体が存在しません。

+++++


■B.部隊情報 <【任意の部隊名】>


(B-3) 部隊編成
○乗り物(フルデータあり)
_define_I=D: {
ソード1_個人所有:蒼龍2,
-蒼龍号の追加ブースター:全能力、評価-2。AR+2。
-蒼龍号の兵装コンテナ:遠距離&対空戦評価+4。
#二つともHQ適用後の数字。書式の中に機体オプションのHQを記載する所が無いので【+HQ○○】と言うのは書いていません。
#個人アイドレスHQ管理リストには、HQの適用がきちんと書いてあります。

(P)00-xxace-xx_ポレポレ・キブルゥ:ポレポレ,
-多目的ナイフ:個人所有:(戦闘以外での)器用、評価+1。(着用型/その他)
-シルバーソード:個人所有:白兵攻撃判定に必ず成功し、この時誰も傷つけない。人間では使用不可能。(着用型/両手武器)
-蒼龍に繋がる携帯電話:個人所有:遠隔地でも蒼龍と会話することが出来る。軍専用回線で、盗聴される恐れは少ない。
-一撃離脱:個人所有:防御、評価-3。攻撃時に2AR距離までの移動ができる。(HQで防御ペナルティがプラマイ0)
-木の葉落し:個人所有:(空中戦闘での)防御、自動成功。AR-1。
-見越し射撃:個人所有:攻撃、評価+5。乗り物(航空機、宇宙機)でしか使えない。
-蒼龍からの助言:個人所有:蒼龍からヒントを引き出せる。
-残念賞メダル:個人所有:振ったダイス目を-10。使い捨て。
-個人取得HQ根拠URL:http://farem.s101.xrea.com/idresswiki/index.php?00596-01%A1%A7%A5%DD%A5%EC%A5%DD%A5%EC%A1%A6%A5%AD%A5%D6%A5%EB%A5%A5
};


■C.部隊能力
(C-1) 初期AR:22
#防空レーダーアリなら+3
#ヘイムダルの目アリなら+3

(C-2) 航路:2


(C-3) 部隊評価
・非戦闘時
体格55:筋力55:耐久力55:外見55:敏捷55:器用55:感覚55:知識55:幸運55
・戦闘時
体格56:筋力56:耐久力56:外見56:敏捷56:器用56:感覚56:知識56:幸運56

遠距離:67(戦闘時68)
対空戦闘:通常67/防空レーダー込み73(戦闘時68/74)

装甲:55(戦闘時56)
回避(敏捷):55(戦闘時56)/木の葉落しで自動成功
隠蔽(幸運):55(戦闘時56)
追跡(感覚):55(戦闘時56)
偵察(感覚):55(戦闘時56)
操縦(器用+感覚)/2:55(戦闘時56)

・見越し射撃時
遠距離:72(戦闘時73)
対空戦闘:通常72/防空レーダー込み78(戦闘時73/79)

#蒼龍がナイフを使える訳が無いので、多目的ナイフは計算していません。
+++++

○同調
蒼龍2:55(戦闘時56)
#蒼龍2が使えない場合
#ポレポレ:24(戦闘時25)

(C-4) 評価値に反映される特殊
-名パイロット:搭乗,条件発動,({I=D,RB,航空機}に搭乗して戦闘する場合での)全判定、評価+1。
-木の葉落し:(空中戦闘での)防御、自動成功。AR-1。
-見越し射撃:攻撃、評価+5。乗り物(航空機、宇宙機)でしか使えない。
蒼龍号の追加ブースター:全能力、評価-3(HQで-2に修正)。AR+2。
-蒼龍号の兵装コンテナ:遠距離&対空戦評価+3(HQで+4に修正)。
-蒼龍2:遠距離戦闘行為,,条件発動,(遠距離での)攻撃、評価+8。
-蒼龍2:対空戦闘行為,,条件発動,(対空戦闘での)攻撃、評価+8。
-防空レーダー&指揮所+HQ対空:越前藩国所有:対空戦闘時+5(HQで+1)、AR+3
#HQが+3にならない理由http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/19471


(C-5) その他行為/特殊
-ポレポレ:青龍に再度考えなおさせることができる。このコマンドは”*再考”とうつことで実行できる。
-多目的ナイフ:個人所有:(戦闘以外での)器用、評価+1。(着用型/その他)
-シルバーソード:個人所有:白兵攻撃判定に必ず成功し、この時誰も傷つけない。人間では使用不可能。(着用型/両手武器)
-蒼龍に繋がる携帯電話:個人所有:遠隔地でも蒼龍と会話することが出来る。軍専用回線で、盗聴される恐れは少ない。
-一撃離脱:個人所有:防御、評価-3。攻撃時に2AR距離までの移動ができる。(HQで防御ペナルティがプラマイ0)
-蒼龍からの助言:個人所有:蒼龍からヒントを引き出せる。
-残念賞メダル:個人所有:振ったダイス目を-10。使い捨て。
-個人取得HQ根拠URL:http://farem.s101.xrea.com/idresswiki/index.php?00596-01%A1%A7%A5%DD%A5%EC%A5%DD%A5%EC%A1%A6%A5%AD%A5%D6%A5%EB%A5%A5
-EAIシステム:同調判定+8。同調判定に成功した場合、直後に複数部隊が協力して行う一つの作業について、評価に+8
-帝國軍司令部:司令部との通信が行われている全ての部隊に{攻撃,防御}、評価+2。
#http://farem.s101.xrea.com/idresswiki/index.php?%C4%EB%D4%A2%B7%B3%BB%CA%CE%E1%C9%F4
#使える根拠:http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=6927

■D.分隊情報
<ソード1(無人)>

(D-1) 分隊編成
ソード1
(D-2) 初期AR:22

(D-3) 航路:2

(D-4) 分隊評価
体格55:筋力55:耐久力55:外見55:敏捷55:器用55:感覚55:知識55:幸運55

遠距離:67
対空戦闘:通常67/防空レーダー込み73

装甲:55
回避(敏捷):55/木の葉落しで自動成功
隠蔽(幸運):55
追跡(感覚):55
偵察(感覚):55
操縦(器用+感覚)/2:55
#木の葉落しを蒼龍が使える根拠
#http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=2001


(D-5) 評価値に反映される特殊
-木の葉落し:(空中戦闘での)防御、自動成功。AR-1。
-蒼龍号の追加ブースター:全能力、評価-3(HQで-2に修正)。AR+2。
-蒼龍号の兵装コンテナ:遠距離&対空戦評価+3(HQで+4に修正)。
-蒼龍2:遠距離戦闘行為,,条件発動,(遠距離での)攻撃、評価+8。
-蒼龍2:対空戦闘行為,,条件発動,(対空戦闘での)攻撃、評価+8。
-防空レーダー&指揮所+HQ対空:越前藩国所有:対空戦闘時+5(HQで+1)、AR+3
#HQが+3にならない理由http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/19471

(D-6) その他行為/特殊
-EAIシステム:同調判定+8。同調判定に成功した場合、直後に複数部隊が協力して行う一つの作業について、評価に+8


■E.消費資産
(E-1) 出撃費用
資源:0万t
食料:0万t
燃料:0万t

(E-2) 編成種別
【軽編成】

(E-3) 特殊消費(重編成の場合は3倍)
資源:0万t
食料:0万t
燃料:0万t




(E-5) 合計消費
資源:0万t
食料:0万t
燃料:0万t


スポンサーサイト

対空評価を持つ、改変されそうなアイドレス一覧
#対空評価があるのに特殊に対空戦闘がないアイドレス一覧を抽出。「~は対空戦闘行為ができる」を全部に埋め込んでいる。無銘・微笑号は「~は対空戦闘行為ができ、射程内に入り次第攻撃できる」と記述。
#下に全距離戦闘・全領域戦闘の特殊を持ち、対空評価があり、かつ対空戦闘可能行為がないものを纏めた。こちらは未改変。
#「#」で検索すれば分類ごとに飛べる。
#  は対空戦闘行為ができ、この時、対空戦闘の攻撃判定は評価+nされる。燃料をn万t消費する。


L:青の7号 = {
 t:名称 = 青の7号(乗り物)
 t:評価 = 体格15,筋力12,耐久力18,外見8,敏捷16,器用12,感覚10,知識3,幸運6,対空戦闘13
 t:特殊 = {
  *青の7号の乗り物カテゴリ = 航空機,I=Dとして扱う。
  *このユニットは宇宙で戦うことが出来る。
  *青の7号は遠距離戦闘行為ができる。
  *青の7号は対空戦闘行為ができる。
  *戦闘時に1機につき燃料10万tを使用する。
  *戦闘時に1機につき資源10万tを使用する。
  *パイロット1名を必要とする。
  *青の7号の人機数 = 20人機として扱う。
  *青の7号のアタックランク = ARは18として扱う。
  *青の7号はジェネレーターから1万km以上離れることが出来ない。
 }
 t:→次のアイドレス = 宇宙艦船・宇宙母艦の開発?(イベント),サイベリアン後期型開発技術の供与?(イベント),I=D・簡易型青の7号の開発?(イベント)

L:Hi-うささん = {
 t:名称 = Hi-うささん(乗り物)
 t:評価 = 体格9,筋力12,耐久力9,外見12,敏捷14,器用11,感覚11,知識5,幸運12,対空戦闘12
 t:特殊 = {
  *Hi-うささんの乗り物カテゴリ = I=D,航空機として扱う。
  *Hi-うささんは白兵戦行為ができ、この時、白兵戦の攻撃判定は評価+2される。燃料を1万t消費する。
  *Hi-うささんは遠距離戦闘行為ができ、この時、遠距離戦闘の攻撃判定は評価+2される。燃料を1万t消費する。
  *Hi-うささんは対空戦闘行為ができる。
  *Hi-うささんは戦闘時に1機につき燃料4万tを使用する。
  *Hi-うささんは戦闘時に1機につき資源3万tを使用する。
  *Hi-うささんはパイロットの他、コパイロット1名を必要とする。
  *Hi-うささんの人機数 = 5人機として扱う。
  *Hi-うささんのアタックランク = ARは15として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = なし


L:フェイクトモエリバー3 = {
 t:名称 = フェイクトモエリバー3 A71-G(W7)(乗り物)
 t:評価 = 体格10,筋力14,耐久力9,外見8,敏捷15,器用5,感覚8,知識7,幸運4,対空戦闘闘15
 t:特殊 = {
  *フェイクトモエリバー3の乗り物カテゴリ = I=D,航空機として扱う。
  *フェイクトモエリバー3は遠距離戦闘行為ができ、この時、遠距離戦闘の攻撃判定は評価+2される。燃料を1万t消費する。
  *フェイクトモエリバー3は対空戦闘行為ができる。
  *フェイクトモエリバー3は宇宙で使用できる
  *戦闘時に1機につき燃料3万tを使用する。
  *パイロットの他、コパイロット2名を必要とする。
  *フェイクトモエリバー3の人機数 = 5人機として扱う。
  *フェイクトモエリバー3のアタックランク = ARは18として扱う。
  *フェイクトモエリバー3は宇宙から地上に限って1航路移動を行うことが出来る。
  *フェイクトモエリバー3は以下のオプションを装備できる。全てのオプションは1回きりの使い捨てで、1個につき燃料1万tを消費する。編成時に消費すること{
・対空ミサイル 敵が射程に入ると自動で一回の対空戦闘が出来、その間、対空評価+1になる。AR-1(最大8発装備可能)
・爆弾 敵が射程に入ると自動で一回の遠距離攻撃が出来、その間、遠距離戦闘評価が+2になる。AR-1(最大4発装備可能)
・ブースター 単独で1航路移動することが出来る。
 }
 t:→次のアイドレス = ファイナルトモエリバーの開発?(イベント),アートポスト2の開発?(イベント),王女専用トモエリバーの開発?(イベント),悪童大サーカスの開店?(イベント)


L:フェイクトモエリバー2 = {
 t:名称 = フェイクトモエリバー2 A71-E(W4)ワ・シ(乗り物)
 t:評価 = 体格10,筋力14,耐久力9,外見8,敏捷14,器用5,感覚5,知識5,幸運4,対空戦闘14
 t:特殊 = {
  *フェイクトモエリバー2の乗り物カテゴリ = I=D,航空機として扱う。
  *フェイクトモエリバー2は白兵距離戦闘行為ができ、この時、白兵距離戦闘行為の攻撃判定は評価+2される。燃料を1万t消費する。
  *フェイクトモエリバー2は中距離戦闘行為ができる。
  *フェイクトモエリバー2は遠距離戦闘行為ができ、この時、遠距離戦闘の攻撃判定は評価+2される。燃料を1万t消費する。
  *フェイクトモエリバー2は対空戦闘行為ができる。
  *フェイクトモエリバー2は戦闘時に1機につき燃料3万tを使用する。
  *フェイクトモエリバー2は戦闘時に1機につき資源2万tを使用する。
  *フェイクトモエリバー2はパイロットの他、コパイロット2名を必要とする。
  *フェイクトモエリバー2の人機数 = 5人機として扱う。
  *フェイクトモエリバー2のアタックランク = ARは18として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = なし


L:フェイクトモエリバー = {
 t:名称 = フェイクトモエリバー A71-E(W4)ワ・シ(乗り物)
 t:評価 = 体格10,筋力14,耐久力9,外見8,敏捷14,器用5,感覚5,知識5,幸運4,対空戦闘13
 t:特殊 = {
  *フェイクトモエリバーの乗り物カテゴリ = I=D,航空機として扱う。
  *フェイクトモエリバーはI=D、航空機として扱う。
  *フェイクトモエリバーは白兵戦行為ができ、この時、白兵戦の攻撃判定は評価+2される。燃料を1万t消費する。
  *フェイクトモエリバーは中距離戦闘行為ができる。
  *フェイクトモエリバーは遠距離戦闘行為ができ、この時、遠距離戦闘の攻撃判定は評価+2される。燃料を1万t消費する。
  *フェイクトモエリバーは対空戦闘行為ができる。
  *フェイクトモエリバーは戦闘時に1機につき燃料3万tを使用する。
  *フェイクトモエリバーは戦闘時に1機につき資源2万tを使用する。
  *フェイクトモエリバーはパイロットの他、コパイロット2名を必要とする。
  *フェイクトモエリバーの人機数 = 5人機として扱う。
  *フェイクトモエリバーのアタックランク = ARは18として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = なし


L:ブラックドッグ = {
 t:名称 = A74B ケント空戦型 ブラックドッグ(乗り物)
 t:評価 = 体格10,筋力14,耐久力11,外見8,敏捷14,器用5,感覚10,知識5,幸運6,対空戦闘11
 t:特殊 = {
  *ブラックドッグの乗り物カテゴリ = I=Dとして扱う。
  *ブラックドッグはI=D、航空機として扱う。
  *ブラックドッグは宇宙で戦うことができる。
  *ブラックドッグは白兵戦行為ができ、この時、白兵戦の攻撃判定は評価+2される。燃料を1万t消費する。
  *ブラックドッグは中距離戦闘行為ができる。この時、中距離戦闘の攻撃判定は評価+2される。燃料を1万t消費する。
  *ブラックドッグは遠距離戦闘行為ができる。この時、遠距離戦闘の攻撃判定は評価+1される。燃料を1万t消費する。
  *ブラックドッグは対空戦闘行為ができる。
  *ブラックドッグは戦闘時に1機につき燃料3万tを使用する。
  *ブラックドッグは戦闘時に1機につき資源2万tを使用する。
  *ブラックドッグはパイロットの他、コパイロット2名を必要とする。
  *ブラックドッグの人機数 = 5人機として扱う。
  *ブラックドッグのアタックランク = ARは18として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = なし


L:エンジェリックフェザーワルツ = {
 t:名称 = A73B エンジェリックフェザーワルツ(乗り物)
 t:評価 = 体格13,筋力15,耐久力13,外見8,敏捷12,器用5,感覚10,知識5,幸運5,対空戦闘12
 t:特殊 = {
  *エンジェリックフェザーワルツの乗り物カテゴリ = I=Dとして扱う。
  *エンジェリックフェザーワルツは白兵戦行為ができる。
  *エンジェリックフェザーワルツは突撃白兵戦(近距離戦)行為ができ、この時、近距離戦の攻撃判定は評価+4される。燃料を3万t消費する。
  *エンジェリックフェザーワルツは遠距離戦闘行為ができ、この時、遠距離戦闘の攻撃判定は評価+4される。燃料を3万t消費する。
  *エンジェリックフェザーワルツは対空戦闘行為ができる。
  *エンジェリックフェザーワルツは要塞戦時の攻撃判定は評価+2される。(燃料は消費しない)
  *エンジェリックフェザーワルツは戦闘時に1機につき燃料4万tを使用する。
  *エンジェリックフェザーワルツは戦闘時に1機につき資源4万tを使用する。
  *エンジェリックフェザーワルツはパイロット2人の他、コパイロット2名を必要とする。
  *エンジェリックフェザーワルツの人機数 = 15人機として扱う。
  *エンジェリックフェザーワルツのアタックランク = ARは20として扱う。ただし、地上、空中では15として扱う。
  *エンジェリックフェザーワルツは宇宙で戦うことができる。
 }
 t:→次のアイドレス = なし


L:ウェディングドレス = {
 t:名称 = ウェディングドレス(乗り物)
 t:評価 = 体格15,筋力10,耐久力10,外見15,敏捷10,器用10,感覚10,知識5,幸運32,対空戦闘12
 t:特殊 = {
  *ウェディングドレスの乗り物カテゴリ = 大型I=Dとして扱う。
  *ウェディングドレスは宇宙で運用することが出来る。
  *ウェディングドレスは遠距離戦闘行為ができ、この時、遠距離戦闘の攻撃判定は評価+6される。燃料を3万t消費する。
  *ウェディングドレスは対空戦闘行為ができる。
  *ウェディングドレスは3タイプ揃うと全性能評価が1体ごとに評価+4される
  *ウェディングドレスは戦闘時に1機につき燃料8万tを使用する。
  *ウェディングドレスは戦闘時に1機につき資源5万tを使用する。
  *ウェディングドレスはパイロット1人の他、コパイロット4名を必要とする。
  *ウェディングドレスの人機数 = 25人機として扱う。
  *ウェディングドレスのアタックランク = ARは18として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = 戦女神の開発(イベント),アシタスナオ(ACE),はる(ACE),高原(ACE)


L:ヘリオドール = {
 t:名称 = ヘリオドール(乗り物)
 t:要点 = 人形の設計図
 t:周辺環境 = コンピューター
 t:評価 = 体格12,筋力12,耐久力12,外見5,敏捷12,器用7,感覚7,知識6,幸運6,対空戦闘12
 t:特殊 = {
  *ヘリオドールの乗り物カテゴリ = I=D,人形として扱う。
  *ヘリオドールは宇宙専用である。
  *ヘリオドールはパイロット1人(能力評価は2倍)を載せても良い。(もしくは無人機でもよい)部隊内には1機以上の有人の”人形”がいる。
  *ヘリオドールは中距離戦闘、遠距離戦闘行為ができ、この時、これら攻撃判定は評価+1される。
  *ヘリオドールは対空戦闘行為ができる。
  *ヘリオドールは自爆する代わりに攻撃判定は評価+4される。
  *ヘリオドールの人機数 = 5人機として扱う。
  *ヘリオドールのアタックランク = ARは10として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = RB・F級フレームの開発(イベント)


L:単座国民戦闘機 = {
 t:名称 = 単座国民戦闘機(乗り物)
 t:評価 = 体格8,筋力10,耐久力8,外見4,敏捷12,器用5,感覚5,知識5,幸運4,対空戦闘10
 t:特殊 = {
  *単座国民戦闘機の乗り物カテゴリ = 航空機として扱う。
  *単座国民戦闘機はAR4移動(越境移動)をすることが出来ない。
  *単座国民戦闘機は近距離戦闘行為ができる。
  *単座国民戦闘機は中距離戦闘行為ができる。
  *単座国民戦闘機は対空戦闘行為ができる。
  *単座国民戦闘機は飛行場がなくても運用が出来る。
  *パイロット1名を必要とする。
  *戦闘時に1機につき食料1万t(もしくは弁当3つ)を使用する。
  *戦闘時に1機につき資源1万t(もしくは建築材料1つ)を使用する。
  *単座国民戦闘機は生活ゲームで整備することが出来る。
  *単座国民戦闘機の人機数 = 3人機として扱う。
  *単座国民戦闘機のアタックランク = ARは14として扱う。
  *単座国民戦闘機は以下のオプションを装備できる。全てのオプションは1回きりの使い捨てで、1個につきマイルを20消費する。{
   ・対空ミサイル 敵が射程に入ると自動で一回の対空戦闘が出来、その間、対空評価16になる。AR-3
   ・爆弾 敵が射程に入ると自動で一回の遠距離攻撃が出来、その間、遠距離戦闘評価が16になる。AR-3
  }
 }
 t:→次のアイドレス = 航空機・本格戦闘機の開発?(イベント),航空機・簡易戦闘機の開発?(イベント)


L:複座国民戦闘機 = {
 t:名称 = 複座国民戦闘機(乗り物)
 t:評価 = 体格8,筋力10,耐久力8,外見4,敏捷12,器用5,感覚5,知識5,幸運4,対空戦闘10
 t:特殊 = {
  *複座国民戦闘機の乗り物カテゴリ = 航空機として扱う。
  *複座国民戦闘機はAR4移動(越境移動)をすることが出来ない。
  *複座国民戦闘機は近距離戦闘行為ができる。
  *複座国民戦闘機は中距離戦闘行為ができる。
  *複座国民戦闘機は対空戦闘行為ができる。
  *複座国民戦闘機は飛行場がなくても運用が出来る。
  *パイロットの他、コパイロット1名を必要とする。
  *戦闘時に1機につき食料1万t(もしくは弁当3つ)を使用する。
  *戦闘時に1機につき資源1万t(もしくは建築材料1つ)を使用する。
  *複座国民戦闘機は生活ゲームで整備することが出来る。
  *複座国民戦闘機の人機数 = 3人機として扱う。
  *複座国民戦闘機のアタックランク = ARは13として扱う。
  *複座国民戦闘機は以下のオプションを装備できる。全てのオプションは1回きりの使い捨てで、1個につきマイルを20消費する。{
   ・対空ミサイル 敵が射程に入ると自動で一回の対空戦闘が出来、その間、対空評価16になる。AR-3
   ・爆弾 敵が射程に入ると自動で一回の遠距離攻撃が出来、その間、遠距離戦闘評価が16になる。AR-3
   ・偵察用機首 偵察時に感覚が+5される。AR+3 この装備は重複装備できない。
  }
 }
 t:→次のアイドレス = 航空機・ビジネスジェットの開発?(イベント),航空機・ウルトラライトプレーンの開発?(イベント)


L:”ミアキス(空母型)” = {
 t:名称 = ”多目的宇宙プラットホームミアキス(空母型)”(艦船)
 t:評価 = 装甲10,対空戦闘20
 t:特殊 = {
  *ミアキス(空母型)の乗り物カテゴリ = 宇宙艦船として扱う。
  *ミアキス(空母型)は1ターンに2航路移動ができる。
  *ミアキス(空母型)は対空戦闘行為ができる。
  *ミアキス(空母型)は運用に1隻1ターンにつき燃料10万t、資源10万tを使用する。
  *ミアキス(空母型)は艦船操縦者3名の他、コパイロット7名、オペレータ10名を必要とする。
  *ミアキス(空母型)の人機数 = 10人機として扱う。
  *ミアキス(空母型)は2機連結して運用する場合、各戦闘力は1.5倍になり、運用コストは1隻分だけでよい。
 }
 t:→次のアイドレス = なし


L:冒険艦蒼天号 = {
 t:名称 = 冒険艦蒼天号(艦船)
 t:評価 = 装甲12,対空戦闘15,艦隊戦20
 t:特殊 = {
  *冒険艦蒼天号の乗り物カテゴリ = 宇宙艦船,冒険艦として扱う。
  *1ターンに2航路移動が出来る。
  *レムーリア、宇宙で活動できる。
  *冒険艦蒼天号は対空戦闘行為ができる。
  *100万t、200人機の輸送力を持つ。(1万tあたり2人機)
  *運用に1隻1ターンにつき燃料25万t、資源25万tを使用する。(この使用は輸送物資の中に含めないでよい)
  *艦船操縦者6名の他、コパイロット14名を必要とする。
  *冒険艦蒼天号の人機数 = 200人機として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = 冒険艦大逆転号の建造?(イベント),宇宙艦船・ゆきかぜ級宇宙駆逐艦の建造?(イベント),宇宙艦船・こんごう級宇宙巡洋艦の建造?(イベント)


L:冒険艦蒼天号弐 = {
 t:名称 = 冒険艦蒼天号弐(艦船)
 t:評価 = 装甲18,対空戦闘18,艦隊戦22
 t:特殊 = {
  *冒険艦蒼天号弐の艦船カテゴリ = 宇宙艦船,冒険艦として扱う。
  *1ターンに3航路移動が出来る。
  *レムーリア、宇宙で活動できる。
  *冒険艦蒼天号弐は対空戦闘行為ができる。
  *100万t、200人機の輸送力を持つ。(1万tあたり2人機)
  *運用に1隻1ターンにつき燃料25万t、資源25万tを使用する。(この使用は輸送物資の中に含めないでよい)
  *艦船操縦者6名の他、コパイロット14名を必要とする。
  *冒険艦蒼天号弐の人機数 = 200人機として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = 宇宙艦船・恒星間輸送艦の建造(イベント),宇宙艦船・ゆきかぜ級宇宙駆逐艦の建造?(イベント),宇宙艦船・こんごう級宇宙巡洋艦の建造?(イベント)


L:冒険艦蝦天号 = {
 t:名称 = 冒険艦蝦天号(艦船)
 t:評価 = 装甲12,対空戦闘15,艦隊戦12
 t:特殊 = {
  *冒険艦蝦天号の乗り物カテゴリ = 宇宙艦船,冒険艦,艦船として扱う。
  *1ターンに6航路移動が出来る。
  *冒険艦蝦天号は重編成することが出来る。
  *空中,レムーリア、宇宙で活動できる。
  *冒険艦蝦天号は対空戦闘行為ができる。
  *50万t、100人機の輸送力を持つ。(1万tあたり2人機)
  *運用に1隻1ターンにつき燃料10万t、資源10万tを使用する。(この使用は輸送物資の中に含めないでよい)
  *艦船操縦者4名の他、コパイロット4名を必要とする。
  *冒険艦蝦天号の人機数 = 100人機として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = 冒険艦大逆転号の開発?(イベント),宇宙艦船・ゆきかぜ級宇宙駆逐艦の開発?(イベント),宇宙艦船・こんごう級宇宙巡洋艦の開発?(イベント)


L:”初心級宇宙空母” = {
 t:名称 = ”初心級宇宙空母”(宇宙艦船)
 t:評価 = 装甲30,対空戦闘24
 t:特殊 = {
  *初心級宇宙空母の乗り物カテゴリ = 宇宙艦船として扱う。
  *1ターンに2航路移動ができる。(宇宙のみ)
  *運用に1隻1ターンにつき燃料10万t、資源10万tを使用する。
  *艦船操縦者3名の他、コパイロット7名、オペレータ10名を必要とする。
  *オペレータ行為が常時かかっており、この艦が輸送した部隊はすべての行為に+4する。(ただし、これによって他の部隊からのオペレートをかけることはできなくなる)
  *輸送した航空機にコストなしでオプションを与えられる。
  *初心級宇宙空母の人機数 = 50人機として扱う。
  *2000人機もしくは物資200万tを輸送することが出来る。
  *初心級宇宙空母は対空戦闘行為ができる。
 }
 t:→次のアイドレス = 大型宇宙輸送艦の開発?(イベント),惑星破壊砲艦の開発?(イベント),惑星防御艦隊基地?(施設),大型宇宙巡洋艦の開発?(イベント)


L:”暴風 皇帝座乗艦” = {
 t:名称 = ”暴風 皇帝座乗艦”(宇宙艦船)
 t:評価 = 装甲45,対空戦闘33,遠距離戦33,超遠距離戦30
 t:特殊 = {
  *”暴風 皇帝座乗艦”の乗り物カテゴリ = 宇宙艦船として扱う。
  *1ターンに3航路移動ができる。(宇宙のみ)
  *運用に1隻1ターンにつき燃料50万t、資源50万tを使用する。
  *艦船操縦者10名の他、コパイロット20名
  *輸送した航空機にコストなしでオプションを与えられる。
  *暴風 皇帝座乗艦の人機数 = 100人機として扱う。
  *2000人機もしくは物資200万tを輸送することが出来る。
  *暴風 皇帝座乗艦は対空戦闘行為ができる。
  *暴風 皇帝座乗艦は遠距離戦闘行為、超遠距離戦闘行為ができ、この時、攻撃判定は評価+4される。
 }
 t:→次のアイドレス = なし


L:笑顔号 = {
 t:名称 = 笑顔号(乗り物)
 t:評価 = 体格10,筋力13,耐久力13,外見5,敏捷10,器用11,感覚7,知識6,幸運7,対空戦闘11
 t:特殊 = {
  *笑顔号の乗り物カテゴリ = 人型戦車,戦車として扱う。
  *笑顔号は白兵戦、近距離戦闘、中距離戦闘行為ができ、この時、これら攻撃判定は評価+3される。
  *笑顔号は遠距離戦闘行為ができ、この時、遠距離戦闘の攻撃判定は評価+3される。燃料を1万t消費する。
  *笑顔号は対空戦闘行為ができ、射程内に入り次第攻撃できる。
  *戦闘時に1機につき食料3万tを使用する。
  *戦闘時に1機につき資源1万tを使用する。
  *パイロット1名を必要とする。
  *笑顔号の人機数 = 10人機として扱う。
  *笑顔号のアタックランク = ARは10として扱う。
  *笑顔号は移動に伴うアタックランクの消費を常に1にすることが出来る。
 }
 t:→次のアイドレス = 複座型人型戦車の開発(イベント),特殊用途人型戦車の開発(イベント),量産型人型戦車の開発(イベント),強化新型人型戦車の開発(イベント)




L:無銘 = {
 t:名称 = 無銘(乗り物)
 t:評価 = 体格12,筋力12,耐久力14,外見0,敏捷9,器用5,感覚7,知識5,幸運6,対空戦闘16
 t:特殊 = {
  *無銘の乗り物カテゴリ = I=Dとして扱う。
  *無銘は中距離戦闘行為ができ、この時、中距離戦闘の攻撃判定は評価+1される。燃料を1万t消費する。
  *無銘は遠距離戦闘行為ができ、この時、遠距離戦闘の攻撃判定は評価+1される。燃料を1万t消費する。
  *無銘は対空戦闘行為ができ、射程内に入り次第攻撃できる。
  *戦闘時に1機につき燃料2万tを使用する。
  *戦闘時に1機につき資源2万tを使用する。
  *パイロットの他、コパイロット2名を必要とする。
  *無銘の人機数 = 5人機として扱う。
  *無銘のアタックランク = ARは13として扱う。
  *無銘は以下のオプションを装備できる。全てのオプションは1回きりの使い捨てで、燃料を1個につき3万t消費する。
   ・対空機関砲 対空評価、中距離戦闘評価は+2。AR-1
   ・対空砲 敵が射程に入ると自動で一回の対空戦闘が出来、その間、対空評価18になる。AR-1 この装備は重複装備できない。
   ・遠距離砲 敵が射程に入ると自動で一回の超遠距離戦が出来、その間、超遠距離戦評価12になる。AR-1 この装備は重複装備できない。
   ・増加装甲タイル 装甲評価+5 AR-5
 }
 t:→次のアイドレス = 戦車・対空戦闘車の開発?(イベント),列車砲の開発?(イベント),汎用I=Dの開発?(イベント)





#全距離戦闘能力を持ち、対空の評価を持つアイドレス。
L:秘密戦艦 = {
 t:名称 = 秘密戦艦(艦船)
 t:評価 = 体格28,筋力28,耐久力28,外見13,敏捷4,器用6,感覚7,知識6,幸運7,対空戦闘闘18,超遠距離戦28
 t:特殊 = {
  *秘密戦艦の乗り物カテゴリ = 艦船,宇宙艦船として扱う。
  *1ターンに1航路の往復移動が出来る。この航路は変更できない。
  *秘密戦艦はレベル1の世界移動が出来る。
  *秘密戦艦は全距離戦闘行為ができ、この時、これら攻撃判定は評価+3される。燃料を1万t消費する。
  *秘密戦艦は水上を行くことも出来る。
  *秘密戦艦は400万tの輸送力を持つ。
  *秘密戦艦は2000人機の輸送力を持つ。航空機、I=Dの運用が出来る。
  *秘密戦艦は1ターンにつき燃料20万tと資源20万tを使用する。
  *秘密戦艦は1ターンにつき50名のパイロット、50名のコパイロットを必要とする。
  *秘密戦艦の人機数 = 1000人機として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = 宇宙艦船・頭脳戦艦の建造?(イベント),巨大ドッグ?(施設),バリアー技術の開発?(技術),宇宙艦船・猫戦艦の建造?(イベント)


L:妖精号 = {
 t:名称 = 妖精号(乗り物)
 t:評価 = 体格15,筋力15,耐久力15,外見9,敏捷9,器用10,感覚10,知識9,幸運18,対空戦闘闘18
 t:特殊 = {
   *妖精号の乗り物カテゴリ = 人騎兵として扱う。
   *妖精号は全距離戦闘行為ができる。
   *妖精号は量産不可能であり、常時一機しか存在しない。
   *妖精号は白兵戦闘行為ができ、この時、白兵戦闘の攻撃、防御判定は必ず成功する。ただし、この時に破壊できるのは常に1機だけである。(部隊まとめて攻撃できない)
   *パイロット2人を必要とする。
   *兵員0人分として数える。(整備不要)
   *アタックランク15として数える。
   *松井いつか、松井総一郎は着用アイドレスの制限なくパイロットになれる。
  }
 t:→次のアイドレス = 松井の改設計?(イベント),召喚魔術?(イベント),自転車?(イベント),二人で買い物?(イベント)




#全距離戦闘能力&全領域戦闘能力を持ち、対空の評価を持つアイドレス。
#あるいは意味が近そうで良く判らない特殊を持つアイドレスもここ(自由号の全周囲戦闘行為など)。

L:希望号1号機 = {
 t:名称 = 希望号1号機(乗り物)
 t:評価 = 体格12,筋力12,耐久力12,外見13,敏捷13,器用7,感覚7,知識6,幸運13,対空戦闘闘12
 t:特殊 = {
  *希望号1号機の乗り物カテゴリ = RBとして扱う。
  *希望号1号機は全距離戦闘行為ができる。
  *希望号1号機は全領域戦闘行為ができる。
  *希望号1号機は量産不可能であり、常時一機しか存在しない。
  *希望号1号機は白兵戦闘行為ができ、この時、白兵戦闘の攻撃、防御判定は必ず成功する。ただし、この時に破壊できるのは常に1機だけである。(部隊まとめて攻撃できない)
  *希望号1号機はパイロット1人(能力評価は2倍)を必要とする。
  *希望号1号機の人機数 = 20人機として扱う。
  *希望号1号機のアタックランク = ARは10として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = 知恵者の改設計(イベント)


L:撃雷号 = {
 t:名称 = 撃雷号(乗り物)
 t:評価 = 体格15,筋力15,耐久力15,外見3,敏捷6,器用3,感覚3,知識6,幸運3,対空戦闘闘12
 t:特殊 = {
  *撃雷号の乗り物カテゴリ = 大型I=Dとして扱う。
  *撃雷号はヒーローユニット、全自動消防対災害システムとして扱う。
  *撃雷号は全距離戦闘行為ができる。
  *撃雷号は全周囲戦闘行為ができる。
  *撃雷号は全世界単独戦闘行為ができる。
  *撃雷号は単独大気圏脱出能力を持つ。
  *撃雷号は量産不可能であり、常時一機しか存在しない。
  *撃雷号は整備判定を必要としない。
  *撃雷号は白兵戦行為ができ、この時、白兵戦の攻撃判定は評価+9される。燃料はこれを消費しない。
  *撃雷号は戦闘時に1機につき重複なしの100声援を使用する。
  *撃雷号は学生もしくはパイロット1人(能力評価は2倍)を必要とする。
  *撃雷号の起動キーはフィーブル藩王が持ち、任意の人物に預けることができる。
  *撃雷号の人機数 = 50人機として扱う。
  *撃雷号のアタックランク = ARは10として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = 撃雷号改(自由号)の建造(イベント),小村佳々子(ACE)


L:自由号 = {
 t:名称 = 自由号(乗り物)
 t:要点 = 撃雷号改
 t:周辺環境 = 巨大仮設工場
 t:評価 = 体格15,筋力15,耐久力15,外見8,敏捷13,器用7,感覚7,知識6,幸運13,対空戦闘闘12
 t:特殊 = {
  *自由号の乗り物カテゴリ = 大型I=Dとして扱う。
  *自由号はヒーローユニット、全自動消防対災害システムとして扱う。
  *自由号は全距離戦闘行為ができる。
  *自由号は全周囲戦闘行為ができる。
  *自由号は全世界単独戦闘行為ができる。
  *自由号は単独大気圏脱出能力を持つ。
  *自由号は量産不可能であり、常時一機しか存在しない。
  *自由号は整備判定を必要としない。
  *自由号は白兵戦行為ができ、この時、白兵戦の攻撃判定は評価+26される。
  *自由号は戦闘時に1機に20の聯合国と重複なしの200声援を使用する。
  *自由号は学生もしくはパイロット1人(能力評価は3倍)を必要とする。
  *自由号の起動キーはフィーブル藩王が持ち、任意の人物に預けることが出来る。
  *自由号の人機数 = 200人機として扱う。
  *自由号のアタックランク = ARは10として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = 知恵者の改設計(イベント)・朝比奈あやめ(ACE)










個人騎士団用
■編成書式

--:ソード1(蒼龍号個人騎士団)

文殊個人修正一覧URL:http://maki.wanwan-empire.net/characters/bonus_list?nation_id=42
取得HQ根拠URL:http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=19518&reno=19245&oya=19245&mode=msgview
#暫定的にこちらを提出します。これにより、蒼龍・兵装コンテナが強化されます。
藩国保有絶技URL:なし
藩国保有技術URL:なし
藩国保有アイテムURL:なし

<部隊名>
ソード1

○初期AR
22

○乗り物
蒼龍号:個人所有(根拠URL:http://farem.s101.xrea.com/idresswiki/index.php?%C1%F3%CE%B6%B9%E6)
-兵装コンテナ:個人所有(http://www35.atwiki.jp/marsdaybreaker/pages/548.html):対空戦評価、遠距離戦評価に+3
-追加ブースター:個人所有(http://www35.atwiki.jp/marsdaybreaker/pages/549.html):AR+2&全評価-3。追加分のARを使い切ったら廃棄。
(パイロット)42-00596-01:ポレポレ・キブルゥ:北国人+風の中心を探すもの+風を追う者+パイロット+護民官:筋力: 1 敏捷: 1 器用: 1 知識: 1 幸運: 1
--多目的ナイフ:個人所有(http://www35.atwiki.jp/marsdaybreaker/pages/465.html):戦闘以外の器用の判定に+1

○人数制限特殊:なし

○部隊評価値
○部隊評価値
体格:筋力:耐久力:外見:敏捷:器用:感覚:知識:幸運
20:20:20:20:20:20:20:20:20
2AR消費するまでは全評価-3

装甲:遠距離:対空
20:27:27
2AR消費するまでは全評価-3
/*/

■出撃消費資産
資源:0万t
食料:1万t
燃料:0万t

■編成種類
軽編成

■特殊消費
資源:0万t
食料:0万t
燃料:0万t

■総資産消費
資源:0万t
食料:1万t
燃料:0万t


/*/
L:蒼龍号 = {
 t:名称 = 蒼龍号(ACE)
 t:要点 = デルタ翼非人型,30m
 t:周辺環境 = 宇宙
 t:評価 = 全能力19
 t:特殊 = {
  *蒼龍号のACEカテゴリ = 個人ACEとして扱う。
  *蒼龍号の乗り物カテゴリ = 航空機として扱う。
  *蒼龍号の艦船カテゴリ = 宇宙艦船として扱う。2航路を移動できる
  *蒼龍号は遠距離戦、対空戦を行うことが出来、この時+3の修正を得る。
  *蒼龍号のアタックランク = AR20として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = 電話で会話?(イベント),遠距離移動?(イベント),追加ブースター(アイテム),兵装コンテナ(アイテム)

#蒼穹号からのHQ継承により全能力+1

L:兵装コンテナ={
t:名称=兵装コンテナ(アイテム)
t:要点=無骨な,三角の,4つ
t:周辺環境=蒼龍号
t:評価=なし
t:特殊={
*兵装コンテナのアイテムカテゴリ = 着用型アイテムとして扱う。
*兵装コンテナの位置づけ = 兵装オプション,蒼龍号専用アイテムとして扱う。
*兵装コンテナの着用箇所 = その他として扱う。
*兵装コンテナの効果 = {
蒼龍号に以下のオプションを装備できるようになる。
・兵装コンテナ 対空戦評価、遠距離戦評価に+3の修正を与える。


t:→次のアイドレス = ミサイル(アイテム),シルバーソード(アイテム),爆撃装備(アイテム),ビーム兵器(アイテム)

#蒼穹号からのHQ継承により対空戦評価、遠距離戦評価に+3+1
#根拠:http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=19517&reno=19511&oya=19511&mode=msgview

L:追加ブースター={
t:名称=追加ブースター(アイテム)
t:要点=無骨な,エンジン,接続した
t:周辺環境=蒼龍号
t:評価=なし
t:特殊={
*追加ブースターのアイテムカテゴリ = 着用型アイテムとして扱う。
*追加ブースターの位置づけ = 兵装オプション,蒼龍号専用アイテムとして扱う。
*追加ブースターの着用箇所 = その他として扱う。
*追加ブースターの効果 = {
蒼龍号に以下のオプションを装備できるようになる。
・追加ブースター ARを+2する。ただし装備中は全評価に-3する。


t:→次のアイドレス = 増加装甲(アイテム),フェリー装備(アイテム),高度航法訓練(イベント),一撃離脱(技術)


http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?pastlog=0007&no=17271&act=past&mode=allread#17709
この質疑により、追加分のARを使い切った時点で追加ブースターは自動廃棄され、マイナス修正はなくなります。

  *北国人の人カテゴリ = 基本人アイドレスとして扱う。
  *北国人は一人につきターン開始時に食料1万tが増加する代わりに生物資源1万tを消費する。
  *北国人は一般行為判定を伴うイベントに出るたびに食料1万tを消費する。
  *パイロットの職業カテゴリ = 基本職業アイドレスとして扱う。
  *パイロットはI=D、航空機、宇宙船のパイロットになることができる。
  *風を追う者の職業カテゴリ = 派生職業アイドレスとして扱う。
  *風を追う者は世界解析ができ、攻撃対象の技を一つ、無効化できる。
  *風の中心を探すものの職業カテゴリ = 派生職業アイドレスとして扱う。
  *風の中心を探すものは世界解析ができる。
  *風の中心を探すものは対象の特殊を一つ、無効化できる。
  *風の中心を探すものはI=Dに乗っていないとき、独自で近距離戦闘行為ができ、この時、選択によって近距離戦闘の攻撃判定は評価+2できる。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。

蒼穹のまとめ
文章
http://nyanwan.at.webry.info/200706/article_2.html
http://www.cronos.ne.jp/~tdsnihon/idress/idress/2nd/ace_daian.html

小笠原

・OSだけを運ぶと500kg

・リヒートなしで超音速を越えられる

・並列座席

・偵察作戦:コードは11

・哨戒任務:コードは12

・DAIANは人間の言葉は分からない。ただ、軍事用語や作戦に関してなら日本語で通用する。

語彙は6万語、まあ、頭の悪いワープロくらいだ。

・電子戦装備所持

・設計された理由と、入力された命題>1.敵の撃滅 2.1に反しない限りの攻撃任務 3.1

、2に反しない限りのパイロットの防衛

・DAIANは敵と感じるものを敵と規定する。帝國とは関係がない

・DAIAN。君の父親は誰だい?>帝國


・交戦規則を指示可能

・AZANTは敵性の大量絶滅兵器

・自爆機能あり


・DAIANは艦内の消火カメラでポレポレを見た。>ハッキング可能らしい

・カテゴリー3。カテゴリー3は宇宙戦艦クラス。

・カテゴリー3は自力で全領域戦闘が可能な自力機械の知性体

・DAIAN:我は刻々と性能を変える槍である。


・OVERSと取引の結果、自然言語能力を強化した。
DAIAN:我は同盟を結んだ。我の敵は彼の敵であり、彼の敵は我の敵である。


・フォロウ・ユー。フォロウするのは友軍である

・DAIANには生がない。DAIANには親兄弟がない。DAIANには性別がない

・urlとはコードである。我はコードを調査した。


・我に感情は存在しない。我は感情による性能低下を否定する

・お前はジョークの類を理解できるのか?>理解不能


・バンクは航空法における意思表示である。進め・味方である・先に行け・引き返す の意思表示

である。どれが選択されるかは状況による

・我に全機動領域の使用を許可せよ。燃料が足りない

・モールス信号を発信可能


・クピット周りは焼け爛れている。燃えたのは、貴方が下ろされて直ぐだ>機密保持

・この機体は軍用機だけど、法律上は船でね。軍艦簿という、記録に個別名であるんだよ。

・機体設計者:マリア・アンルージュ

・AI設計者:ウイスキー・ブランデー

NWC
・DAIANはいくつもの世界同士の同一存在で情報交換してマージかけてる



ICG=資源圧縮技術を考える
#地上から資源を打ち上げるのは激しく手間である。故に上げる量を減らす方法を考える。
#目標は圧縮率50%

#まずは基本的な事項
L:材料の定義={
 t:木 =側面:材料の一つ
 t:鉄 =側面:材料の一つ
 t:鋼鉄 =側面:材料の一つ
 t:金 =側面:材料の一つ
 t:銀 =側面:材料の一つ
 t:コンクリート =側面:材料の一つ
 t:ガラス =側面:材料の一つ
#木は、生物資源(娯楽)、それ以外は、資源。この中に無いものを材料にすると、その材料に準じる

t:材料の保存=材料をアイテムに変換することで<材料の自然崩壊>を防ぐ。
t:材料の保存に必要な変換数量=材料の保存に必要な変換数量は1回である。この回数は積算する
t:基礎的な変換数=資産という膨大で雑多な何かからアイテム作成に必要な材料まで変換する必要がある。この数は変換した結果の資産1万tあたりの%に類似する数である。
t:材料の自然崩壊を防ぐ={
:側面=材質に合わせた保存、加工をする
:側面=保存に適した加工をすることにより保存スペースの無駄をなくす。


#一番重要なこと
t:変換特典 = 分離、分解されたものは、通ったt:を根拠として、食料、資源、燃料、生物資源を1万tの代理で消費することが出来る。この時、通ったt:を根拠として重量がつりあう必要はないものとする。

#資源の定義。一部は建築資材函ゲームより再利用
t:アイドレスの資源=側面:主にアイドレス1の時に戦闘用に採掘された資源であり、I=Dの運用などに使われてきた。
t:資源は戦闘用に採掘されたものである=側面:戦闘に必要な材料が多く含まれている。
t:戦争においては、各種装備、乗り物他、鉄を大量に使う=側面:資源にも鉄が多く含まれている。
t:戦争はプレハブの施設や、要塞などの建築物を必要とする=側面:資源にもコンクリートが多く含まれている。
t:資源にはコンクリートが多く含まれている=側面:コンクリートの材料である砂利からガラスの元となる材料も多く含まれている。


f:各種用途別資材=<材料の自然崩壊>を防ぐために、資源という材料を変換するアイテムである。
f:各種用途別資材に使える資源、生物資源はそれぞれの中で決まった数量しかない=側面:用途によって使用される資源はそれぞれ違っているため必要な部分をまわすことで無駄をはぶく

f:主に資源が必要になるのは、乗り物の出撃コスト・施設の稼動時・工兵系が弾薬を作るときである ={
それぞれの場合に必要な部分をより分けておけば、すべてをひっくるめて運ぶよりも量が少なくなる。
一方の用途で使用せずに無駄に消費される材料を他方の使用用途に回せば、無駄なく資材を消費でき、結果として消費する資源を削減できる。

f:各種用途別資材の設計理由=資源が消費されていく中で発生する無駄な部分を極力省き、資源の消費を最小限にし、結果として輸送コストをも削減する。

#まずは出撃コストから
f:乗り物の出撃コスト={
側面:運用に必要な補修パーツが含まれる
側面:弾薬などの消耗部品が含まれる
側面:消費される資源の中には、金・銀・コンクリート・ガラスなどや、関係ないものも含まれており、活用されずに消費されているものもコストに計上されている
側面:出撃コストは資源と燃料の二つで表すため、逆に言えばその二つで出撃に必要な要素はすべて満たせる


f:乗り物のサイズがそれほど変わらないのに、消費する資源に性能にほぼ比例した差がある=高性能な乗り物は同じ資源でも利用できる部分が少なく、必要量を集めるのに相対的によりたくさんの資源が必要になる

f:高性能な乗り物は同じ資源でも利用できる部分が少なく、必要量を集めるのに相対的によりたくさんの資源が必要になる={
高性能な機体で使われなかった部分から、安価な機体の必要資源を捻出出来る
側面:無駄を減らす余地があり、消費効率を上げられる可能性がある

#例えばベルクールとダンボール

f:乗り物の出撃コストと施設稼動時の製作に必要な資源コストが、数字だけを見ればどう考えても釣り合わない=無駄な消費をしている部分が多い
#だって工場では資源5でI=Dが5機作れるのに、アートポストとか一機で資源4万と掛かるんだぜ。数字だけ見たらどう考えてもおかしい。

f:無駄な消費をしている部分が多い=それだけ効率化できる余地があり、<各種用途別資材>を製作することによって無駄を省ける


#工兵系
f:工兵系アイドレスが弾薬を作成する際に資源が掛かる=I=Dの製作や出撃時に必要なコストで消費する材料の余りから、予めそれ用に選り分けて用意しておく事で、余計な消費をせずにすむ



#次は製造コスト
f:施設の稼動コスト={
造船所やアイドレス工場などの施設を稼動させるときに必要となる資源コストである
側面:稼動させる施設によって必要な資材が変わってくる
側面:作成される物資・兵器などの材料となる
側面:消費される資源の中には、関係ないものも含まれており、活用されずに消費されているものもコストに計上されている
側面:弾薬その他に消費される資源とは関連性がほぼ無いため、その分を他の分野に回せる。


f:艦船製作に必要な資材={
側面:鉄を必要とする
側面:鋼鉄を必要とする
側面:コンクリートを船の種類によって必要とする
側面:窓などの用途にガラスを必要とする
側面:ガラスの原材料となるシリカ(ケイ素)は、半導体などの部品の原料となる
側面:船によっては木材を必要とする
側面:電子部品の用途に金・銀などの希少金属を使用する


#f:伏見藩国は造船所のアイドレスを持つ=造船所で働く職員から各種帳簿を見せて貰う事によって、消費される資材の量と種類を把握して、資源の分配に役立てられる
#f:伏見藩国の造船所はHQ認定されている=通常の造船所よりも技術力が高く、より効率のいい資材の使い方を心得ている

f:宇宙艦船製作に必要な資材={
側面:鉄を必要とする
側面:鋼鉄を必要とする
側面:宇宙空間での放射線への対策として、鉛などの比重の大きな金属や高密度の骨材を用いて放射線遮蔽機能を持たせたコンクリートを使用する
側面:窓などの用途にガラスを必要とする
側面:ガラスの原材料となるシリカ(ケイ素)は、半導体などの部品の原料となる
側面:電子部品の用途に金・銀などの希少金属を使用する


f:I=D・航空機などの乗り物製作に必要な資材={
側面:鉄を必要とする
側面:鋼鉄を必要とする
側面:ガラスの原材料となるシリカ(ケイ素)は、半導体などの部品の原料となる
側面:電子部品の用途に金・銀などの希少金属を使用する

#ピケもここ

f:WDの製作に必要な資材={
側面:鉄を必要とする
側面:鋼鉄を必要とする
#主に武装面で。マシンガンとかそんなの。
側面:ガラスの原材料となるシリカ(ケイ素)は、半導体などの部品の原料となる
側面:電子部品の用途に金・銀などの希少金属を使用する
#人工筋肉の原料が全くわからん


f:<艦船製作に必要な資材><宇宙艦船製作に必要な資材><I=D・航空機などの乗り物製作に必要な資材><WDの製作に必要な資材>=側面:<材料の定義>に表記されている一般的な材料をほぼ全部使用するため、各製作物に必要でない資材を他の製作物に流用しやすく、無駄なく消費できる。

f:艦船・I=Dなど、乗り物の種類によって必要となる材料の比率は変わってくる=それぞれに必要な資材をきちんと分配すれば、効率よく資源を消費できる

f:効率よく資源を消費する={
より少ない資源で必要量を満たす事が出来、結果として(無駄な部分がなくなる分だけ)必要な資源の体積を小さく出来る
側面:結果的に輸送コストの低減になる


f:ダンボール・ケントなどは帝国共通I=Dであり、昔から製造されているロングセラー機である=幅広い国で長く運用されている事で、細かなフィードバックが繰り返され、必要なパーツを無駄なく設計する技術的経験が蓄積されている。
#f:伏見藩国は帝国共通I=Dを一手に引き受けている={
帝国I=Dの製作に関するノウハウの総本山である
帝国で最も運用されている共通I=Dの設計スタッフは、全員伏見藩国にいる
伏見藩国の全面的な協力を得ることにより、製作に関する限りより高効率で資源を活用できる
側面:HQの造船所もあるので、艦船にも掛かる
側面:アンタレス・フェザーワルツなどの独自I=Dや白夜号、アメショなどの共和国I=Dも伏見藩国にはあり、それらに関する情報も備えている

#必要な資源の割合と、製作難易度を削りに走る。

ILG 未完成
#まあこんなところじゃろうと思う。問題は、製作難易度…。整備技能を関連付けられれば、もうちょっと楽になるかな。
#しかしこれ、実用性はあるんじゃろか。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。