porepoleのなんやかんや
このブログは管理者その他が、何やかやと好き勝手に使うためのものです。 取り敢えず当面はアイドレス。


プロフィール

porepole

Author:porepole
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12回目(生ログ)
ポレポレ:はい。まず、こちら記事になります。
http://cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=2398&reno=2233&oya=2233&mode=msgview
それから質問なのですが、Q:115の結果、治安維持に失敗している現在の星鋼京は、やはり危険な状態でしょうか。
芝村:A:危険ですね。
芝村:イベントはどうします?
芝村:ちなみに33マイルでいいですよ
芝村:#ということで、記事どうぞ?
ポレポレ:記事になります。 http://cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=2398&reno=2233&oya=2233&mode=msgview
ポレポレ:DAIANを探す続きをしようと思います。
芝村:はい。
芝村:場所はどうしますか?
芝村:星鋼京でなく、たけきの藩でもかまいませんが?
ポレポレ:なぜ、たけきの藩なのですか?
芝村:宰相府の飛行場が破壊された場合、予備飛行場に指定されてるんよ
芝村:だから宰相府指揮下で運用されていた蒼龍は、たけきの藩で整備されていてもおかしくない
ポレポレ:判りました。では、たけきの藩でお願いします。
芝村:はい。1分まってね
芝村:/*/
芝村:ここはたけきの藩だよ。
芝村:蒼龍はあわてて整備されているが、宇宙戦にはまにあわなかった
ポレポレ:なるほど。まずは責任者の方に挨拶をしておきます。
芝村:マリア:「整備は大体出来ている。あとは試験飛行だけね」
ポレポレ:「お疲れ様です。DAIANと一緒に宇宙へ向かいたかったですが、流石に法則はどうしようもない」
「乗っても、宜しいですか」
芝村:マリア:「ええ。法則と言うか・・・この子はそんなに丈夫じゃないの」
芝村:マリア:「大事にしてあげてね。どうぞ」
ポレポレ:「…待って下さい」
ポレポレ:「丈夫じゃない、という所、もう少し詳しく教えていただけますか?」
芝村:マリア:「この種の量産機でないタイプ(ACE)は、部品の替えがないの。だから、連続出撃には耐えられない。寿命を縮めるから」
ポレポレ:「星鋼京が停止していたときで、余計に縮まった訳ですね」
「済みません、教えて欲しい事があるのですが、宜しいでしょうか」
芝村:マリアは振り向いた。
芝村:マリア:「どうぞ」
ポレポレ:r:前回の顛末(悪童同盟に売られてた時に、DAIANが居なかった事を話す)「あいつは、自力移動できるのかを知りたいんです。もしくは」
「寿命が近づいた体を取り替えようと試みた可能性はあるかどうか」
芝村:マリア:「……DAIANが移動?」
芝村:マリアは笑ってる。以前この人は散々機体を調べている。
芝村:マリア:「そんなことは無理よ」
ポレポレ:「正直、誰に聞いたら良いのか判らなくて」
「勿論、輸送中に抜かれた場合もあるでしょうが、あいつは下手すると自爆するでしょう」
ポレポレ:「そうですか…。ありがとうございます」
芝村:マリア:「データを通信で移送させるなんて危ないことはやらないし、出来ないわ。そんな風に作られているもの」
芝村:マリア:「ハッキングされたらそれまでだものね?」
ポレポレ:「例外は例のあれぐらいですか。参考になりました。どうも有り難う御座います」
ポレポレ:一礼して、蒼龍に向かいます
芝村:マリアは去って言った
芝村:蒼龍は綺麗に掃除されている。新品のようだね
ポレポレ:ヘルメットをつけて、コクピットに向かいます。オプションは全部ついていますか?
芝村:ええ。
芝村:正規戦闘(EV)以外なら、対応できそうだ。
ポレポレ:離陸準備を進めます。やはりDAIANはいませんか。
芝村:いないねえ。
ポレポレ:蒼龍には電子戦装備あったと思うんですが、起動できますか。
芝村:起動した。
芝村:まだ地上なんでロックが自動でかかってる。近くの人が頭痛覚えたりするからだ
芝村:現在は受動状態で自動記録が行われているね。
芝村:近くの電子レンジの作動らしいノイズがある。
ポレポレ:r:管制に連絡して、離陸します。進路は星鋼京。
ポレポレ:Q:ログを解析できますか。主に裏マ関連のあたり。
芝村:機体はなるべく滑走路を排気炎で焼かないように水平に動いて離陸した。
芝村:A:それらは記録がない。消去されているようだ。
ポレポレ:Q:それより前は?
芝村:A:ないよ。売却された時に消されたか、そうでないかは迷うところだ。
ポレポレ:Q復旧を試みる場合は、ハッカーの出番でしょうか。
芝村:A:無理だろう。星鋼京の情報が流れても困るだろうから、記録装置ごと交換されている可能性がある
ポレポレ:ん?
ポレポレ:待て待て待て…ん?
ポレポレ:r:星鋼京へ通信します。邪魔な場合は電子戦装備をカットして。
芝村:通信とおった。
芝村:管制:「こちら星鋼京 ヤマザキst」
ポレポレ:「こちらソード1。星鋼京所属のポレポレ・キブルゥ。現在たけきの藩からそちらへフライト中。 済まない。正しい応答についての知識がない」
芝村:管制:「こちらヤマザキst ソード1、今日も完璧だぜ。どうしたんだ?」
ポレポレ:「はは。着陸、あるいはフシミ藩王への取次ぎは可能か。こいつの中身、DAIANを探してるんだ」
ポレポレ:「売却したときに中身を抜き替えた可能性があるって言われてさ、遠回りしてそういう事実の確認に来た」
芝村:管制:「DAIANは決戦号にあるが・・・別のものか?」
ポレポレ:「ああ。蒼龍に乗ってた奴だ。少なくとも、俺が最後に確認したときは」
芝村:管制:「備品庫を調べておく、とりあえず、お帰り、ソード1」
ポレポレ:Q:一度通ってt:になった定理は、提出してもARに関係しませんよね。それを利用して、EV113で使用されたt:を、EV118への修正用に此処で提出(という形で各人員への通達)し、評価を得ることは可能ですか?
ポレポレ:「頼む。じゃあ、ナビよろしく」
芝村:A;ええ
芝村:5分ほどでついたよ。着陸した。

   (イロイロ省略)

芝村:DAIANはなにも答えないよ。ただ次の任務を待っているだけだ。
芝村:/*/
芝村:はい。おつかれさまでした
ポレポレ:お疲れ様でした。
ポレポレ:なるほど、確かに。普通に考えればそうなんですね。
芝村:ま。宰相府にもたけきの藩にもDAIANというか蒼龍のデータはわたってないね
ポレポレ:くわ~っ、コイツはホンマ。
ポレポレ:もっと私もラブラブしたいです。 PLACEが要るでしょうけど。
芝村:ラブラブって、こいつにかい?
ポレポレ:ええまあ。そりゃあ、人間と同じようには明らかに無理ですけど。
芝村:コイツは思考形態そのものが人とはかけ離れているからなあ。
ポレポレ:たまにこう・・・なんといいますか。あいつの向こうに何かを幻視する時がありまして。
芝村:とりあえず、任務を達成するために手段えらばない、ちょうどエースみたいなものと思えばいいんじゃないかな
ポレポレ:なるほど。…萌えるって言う自分と訳判らんという自分が同居しています。
ポレポレ:あ、そうだ。一応。r:今回のログは、国民番号発行所に記載されているプレイヤー以外に知覚出来ないようにする
芝村:はい
芝村:まあ、エースとACEは良く似ていて相性もいいんよ
芝村:AIで人間を模擬したものと、勝利のためにAIみたいな人間と
ポレポレ:そういう存在に近づいた方が、より理解しあえる可能性が高いんですね。

   (省略)

ポレポレ:これ、PL陣にも隠した方が良いんですかね…なんか頭痛いや。
芝村:さあ。貴方のゲームだ。貴方の好きに。


注記:大した事は無いかもしれませんが、一応伏せます。知りたい方はこっそりお尋ね下さい。
スポンサーサイト

ソード1の1回目の行動になります。よろしくお願いします。
また、質疑(http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/19499)により大規模破壊救援(EV114-024)のカードからの参戦が認められました。代わりに準備ARはありません。
ゲーム開始地点を決められる(http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/19502)との事なので、レンジャー連邦からスタートします。

初期AR:20+追加ブースター2+越前の施設修正3=25

f:PLAYER(参加騎士団)=ソード1(蒼龍号個人騎士団)
t:ソード1の編成=http://porepole.blog70.fc2.com/blog-entry-22.html

f:ソード1の行動={
# *対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,25,3,250
# *特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
# *救援移動で他国へ移動する,なし,なし,4,0
# *撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0

#AR25の時点で、レンジャー連邦の部隊を攻撃します
 r:対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,25,3,250
#蒼龍19+蒼龍本体の特殊3+兵装コンテナ3+防空レーダー6=31
#AR23の時点で追加ブースターが外れるので、ブースターによるマイナス修正はないものとして扱っています。もし修正がある場合は、ここから3を引いて下さい。

#AR22の時点で
 r:特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
#蒼龍は単独で2航路動けるため、この特殊を使用して救援するakiharu国へ向かいます 

#AR19の時点で、akiharu国の部隊を攻撃します。
 r:対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,25,3,250
#蒼龍19+蒼龍本体の特殊3+兵装コンテナ3+防空レーダー6=31

#akiharu国の部隊への攻撃処理確定が16のため、18の時点で1度の強制リクエストを受けます。

#*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,32,0,0,{18、15、12}#失敗で部隊破壊、部隊がなくなったら戦闘爆撃部隊は対空施設すべてと王城を破壊し、最後にACEおよび個人ACEを狙って空爆を行う。その国は破壊される。
  #この強制リクエストは、航空機にも課せられる。
#蒼龍19+蒼龍本体の特殊3+兵装コンテナ3+防空レーダー6+オペレート分=31+オペレート分
#対空戦は対空戦で防御できる筈なので、対空数値を提出しています。出来ない場合、19+オペレート分になります。

#AR16の時点で
 r:特殊を使う,なし,なし,3,0 #特殊の効果に従います。
#蒼龍は単独で2航路動けるため、2航路目としてこの特殊を使用してキノウツンへ向かいます。

#AR13の時点で、まだ敵部隊が排除されてなければキノウツンの部隊を攻撃します。存在しない場合は無為にAR消費になるのでしょうか?
 r:対空戦闘を行い敵一部隊に攻撃を行う,対空戦闘,25,3,250
#蒼龍19+蒼龍本体の特殊3+兵装コンテナ3+防空レーダー6=31 
#キノウツンの部隊への攻撃処理確定が10のため、相手が存在するなら12の時点で1度の強制リクエストを受けます。

#*強制リクエスト装甲(このリクエストは強制),装甲,32,0,0,{18、15、12}#失敗で部隊破壊、部隊がなくなったら戦闘爆撃部隊は対空施設すべてと王城を破壊し、最後にACEおよび個人ACEを狙って空爆を行う。その国は破壊される。
  #この強制リクエストは、航空機にも課せられる。

#蒼龍19+蒼龍本体の特殊3+兵装コンテナ3+防空レーダー6+オペレート分=31+オペレート分
#対空戦は対空戦で防御できる筈なので、対空数値を提出しています。出来ない場合、19+オペレート分になります。

#AR10の時点で、撤退します。
 r:撤退して次の戦闘のアイドレスを選んで開く,なし,なし,4,0
  →次のアイドレス「ゲーム終了(EV114-99)」を選択



#行動終了時点の数値見込み: 対空戦闘+6 AR6 オペレート修正



f:ソード1のロールプレイ={
正直、出番が来るとは思っていなかった。

    /*/

「酷い連絡役をおおせつかりまして」
私の前に現れた秘書官が、最初に口にしたのがそれだった。

96機の戦闘爆撃機、狙われる4つの藩国、足りない手数。

「蒼龍で出た場合,装甲判定がイーブンくらいであるということです。
 ですので出撃のご判断はお任せしたいと
 いくとしたら共和国の地上防衛をおねがいすることになります」

表面上は判断の自由があるようにも見えるが、その実は強制である。
なぜなら、そこで引けば誰かが死ぬかも知れないからだ。今すぐではなくとも、手を割いたせいで取り逃がした相手の情報で、それが理由で今後の戦闘で被害が大きくなるかも知れない。向こうもそれが判っているから、“酷い”とつけたのだろう。


もう少し心震えるかと思ったが、その時の自分は意外と冷静だった。

    /*/

――蒼龍の力、EV114に買ってもらえませんか。
そう宰相に持ち込んだのは、少しばかり前になる。深夜3時だった。我ながらアホだとは思う。
検討すると言う返事を貰いつつも、帝国軍その他の評価値と見比べるに、能力不足で声は掛からないだろうと言うのが自分の予想であった。
舞踏子やスター系アイドレスのようなブーストが見込めない蒼龍は、単機では性能に限界があり、ポレポレには航空機をブーストさせる特殊が無い。

だから本当に声が掛かった時は正直驚いたし、そこまで切羽詰っているのかと言う想いも沸いた。

ともあれ、そんな事情で私は今、共和国の空にいる。
ソード1、それが今のコールサインだ。

    /*/

チャフ投下。飛来する相手の攻撃を避け、その動きから繋げて別の相手の後ろにつく。ロックオン、トリガー。命中を確認を機器に任せ、レーダーで更なる相手を探す。

 ・
 ・
 ・

トリガーを引く。ミサイルが飛びながら曳く白い筋が、最後の一機に引き付けられるように曲線を描く。爆発。
レーダーを確認。敵影、なし。全武装チェック、ミサイルの減りがやや多いが、問題なし。
『こちらソード1、全機撃墜を確認。レンジャー上空に残敵なし。予定通りakiharu国上空へ向かう』
機首をakiharu国へ向け、速度調整。

戦闘空域の移動の間は、パイロットにとって休息の一瞬でもある。少なくとも命の削りあいは無いからだ。奇襲されない限りは。
眼下に見えたレンジャー連邦の街並みを思い出す。猫の国はあまり見たことが無いが、何処もあんな感じなのだろうか。片付けた敵機の破片で被害が出ていないといいが。


目を瞑る。想像する。思い出す。
あの日燃え上がった、冬の京と言う場所を。
色々理屈はあったが、結局の所出撃した理由は、それとポチ王女の願いと言うだけだった。自分の単純さに少し呆れるが、まあ理由なんてそんなもんだろう。

自分の原点を確認し、目を開ける。
「よしDAIAN、もういっちょやれるだけやる…」
黙る。そうだ、今のコイツにはDAIANはいない。口から漏れた単語から、行方の知れぬ相手への気持ちを再確認してしまう。
あいつが居たら、もっと上手く機体を使えただろう。危なげなく全てを終わらせたかも知れない。俺は蒼龍をキチンと扱えているだろうか?

レーダーの光点の数が増える。此処は、これで全部か。
こみ上げてきた苦笑いと共にオペレーターへ向けて告げる。
『こちらソード1。akiharu国上空に着いた。敵影を確認、情報通りだ』

何を考えているのか。今のパイロットは私であり、それ以外の要素など関係無いと言うのに。
思考を戦闘に切り替える。振り返るのは後で良い。今は此処に居ない相手より、目の前に居る相棒だ。
今度は先程の様に一方的とは行かない。準備ARが無かった事が、防御への不安となって影を落とす。

だが、それがどうした。

「行くぞ、蒼龍。俺の出せる全てでもって、お前の力を引き出してやる。
 ――今だけは、俺がお前のDAIANだ」
リヒート点火。体に掛かるGを感じながら、操縦桿を握る腕に力を込める。

二度目の戦場へ。次も…勝つ!


#1600文字前後

個人騎士団用
■編成書式

--:ソード1(蒼龍号個人騎士団)

文殊個人修正一覧URL:http://maki.wanwan-empire.net/characters/bonus_list?nation_id=42
取得HQ根拠URL:http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=19518&reno=19245&oya=19245&mode=msgview
#暫定的にこちらを提出します。これにより、蒼龍・兵装コンテナが強化されます。
藩国保有絶技URL:なし
藩国保有技術URL:なし
藩国保有アイテムURL:なし

<部隊名>
ソード1

○初期AR
22

○乗り物
蒼龍号:個人所有(根拠URL:http://farem.s101.xrea.com/idresswiki/index.php?%C1%F3%CE%B6%B9%E6)
-兵装コンテナ:個人所有(http://www35.atwiki.jp/marsdaybreaker/pages/548.html):対空戦評価、遠距離戦評価に+3
-追加ブースター:個人所有(http://www35.atwiki.jp/marsdaybreaker/pages/549.html):AR+2&全評価-3。追加分のARを使い切ったら廃棄。
(パイロット)42-00596-01:ポレポレ・キブルゥ:北国人+風の中心を探すもの+風を追う者+パイロット+護民官:筋力: 1 敏捷: 1 器用: 1 知識: 1 幸運: 1
--多目的ナイフ:個人所有(http://www35.atwiki.jp/marsdaybreaker/pages/465.html):戦闘以外の器用の判定に+1

○人数制限特殊:なし

○部隊評価値
○部隊評価値
体格:筋力:耐久力:外見:敏捷:器用:感覚:知識:幸運
20:20:20:20:20:20:20:20:20
2AR消費するまでは全評価-3

装甲:遠距離:対空
20:27:27
2AR消費するまでは全評価-3
/*/

■出撃消費資産
資源:0万t
食料:1万t
燃料:0万t

■編成種類
軽編成

■特殊消費
資源:0万t
食料:0万t
燃料:0万t

■総資産消費
資源:0万t
食料:1万t
燃料:0万t


/*/
L:蒼龍号 = {
 t:名称 = 蒼龍号(ACE)
 t:要点 = デルタ翼非人型,30m
 t:周辺環境 = 宇宙
 t:評価 = 全能力19
 t:特殊 = {
  *蒼龍号のACEカテゴリ = 個人ACEとして扱う。
  *蒼龍号の乗り物カテゴリ = 航空機として扱う。
  *蒼龍号の艦船カテゴリ = 宇宙艦船として扱う。2航路を移動できる
  *蒼龍号は遠距離戦、対空戦を行うことが出来、この時+3の修正を得る。
  *蒼龍号のアタックランク = AR20として扱う。
 }
 t:→次のアイドレス = 電話で会話?(イベント),遠距離移動?(イベント),追加ブースター(アイテム),兵装コンテナ(アイテム)

#蒼穹号からのHQ継承により全能力+1

L:兵装コンテナ={
t:名称=兵装コンテナ(アイテム)
t:要点=無骨な,三角の,4つ
t:周辺環境=蒼龍号
t:評価=なし
t:特殊={
*兵装コンテナのアイテムカテゴリ = 着用型アイテムとして扱う。
*兵装コンテナの位置づけ = 兵装オプション,蒼龍号専用アイテムとして扱う。
*兵装コンテナの着用箇所 = その他として扱う。
*兵装コンテナの効果 = {
蒼龍号に以下のオプションを装備できるようになる。
・兵装コンテナ 対空戦評価、遠距離戦評価に+3の修正を与える。


t:→次のアイドレス = ミサイル(アイテム),シルバーソード(アイテム),爆撃装備(アイテム),ビーム兵器(アイテム)

#蒼穹号からのHQ継承により対空戦評価、遠距離戦評価に+3+1
#根拠:http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=19517&reno=19511&oya=19511&mode=msgview

L:追加ブースター={
t:名称=追加ブースター(アイテム)
t:要点=無骨な,エンジン,接続した
t:周辺環境=蒼龍号
t:評価=なし
t:特殊={
*追加ブースターのアイテムカテゴリ = 着用型アイテムとして扱う。
*追加ブースターの位置づけ = 兵装オプション,蒼龍号専用アイテムとして扱う。
*追加ブースターの着用箇所 = その他として扱う。
*追加ブースターの効果 = {
蒼龍号に以下のオプションを装備できるようになる。
・追加ブースター ARを+2する。ただし装備中は全評価に-3する。


t:→次のアイドレス = 増加装甲(アイテム),フェリー装備(アイテム),高度航法訓練(イベント),一撃離脱(技術)


http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?pastlog=0007&no=17271&act=past&mode=allread#17709
この質疑により、追加分のARを使い切った時点で追加ブースターは自動廃棄され、マイナス修正はなくなります。

  *北国人の人カテゴリ = 基本人アイドレスとして扱う。
  *北国人は一人につきターン開始時に食料1万tが増加する代わりに生物資源1万tを消費する。
  *北国人は一般行為判定を伴うイベントに出るたびに食料1万tを消費する。
  *パイロットの職業カテゴリ = 基本職業アイドレスとして扱う。
  *パイロットはI=D、航空機、宇宙船のパイロットになることができる。
  *風を追う者の職業カテゴリ = 派生職業アイドレスとして扱う。
  *風を追う者は世界解析ができ、攻撃対象の技を一つ、無効化できる。
  *風の中心を探すものの職業カテゴリ = 派生職業アイドレスとして扱う。
  *風の中心を探すものは世界解析ができる。
  *風の中心を探すものは対象の特殊を一つ、無効化できる。
  *風の中心を探すものはI=Dに乗っていないとき、独自で近距離戦闘行為ができ、この時、選択によって近距離戦闘の攻撃判定は評価+2できる。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。